堆肥から感じること

“たいひとにわ” の活動で、ご自宅で作った堆肥を月に一度回収している。 その時に、堆肥がどのように作られたか、堆肥を見ると分かる。 楽しんで、愛情をかけて取り組んでもらったのか。”ゴミ…

代替○○

エシカル、SDGs、辺りがブームのようになってからヴィーガンを選択する人も増えて、その流れから、ソイミート、謂わゆる代替肉も商品化が進んだ気がする。 その、お肉を食べない選択を、動物たちへの愛から取っている場合、の話だけ…

植物性は安心。の如何② ~界面活性剤について~

今回は界面活性剤について。 そもそも界面活性剤とは、水と油などの混ざり合わない物質の境界面に作用して性質を変化(混ざり合うように)させるもの。その性質を利用して体の汚れや、食器、衣類の汚れを落とすというものが石鹸を筆頭に…

植物性は安心。の如何①

食べ物も肌に触れるものも、なんでも、オーガニック、天然、植物性・・などのキラーワードがあり、もはやそれにより何も考えずに信じ込んでいることが多いように最近思う。 そこで、改めて食べ物に限らずいろいろな物事を仕事とは別に調…

経木について #1

日本では昔から使われている自然素材です。 お店で扱っている経木”Shiki”は、長野県伊那谷で地域の木材を使用したものづくりや森林整備に取り組む株式会社やまとわさんのプロダクト。 経木の材料には伊那谷の3分の1を占めるア…

量り売りの如何

最近はプラスチックフリーの流れから、包装自体不要だということで食品の量り売りをする店が増えてきている。まぁ、昔は野菜は八百屋、豆腐は豆腐屋、のように専門店があって、その日に食べる分を都度買っていた訳で、一周回って元の姿に…

ロマンチックプラッチック

あんなにも愛の言葉を囁いていつも必要としてくれていたのに突然、別れを告げてきた 一時は何も疑わず私がいないとだめだったじゃないか 自分に都合の良いところだけ見て本当のわたしを見ようとしないから そんなあなたはきっとまた誰…

始めました

お店のことに関係のあることもないことも、、気の向くままに自由に書きたいと思います。 2020年3月30日