あけました

本年も宜しくお願い致します。 今年は卯年。私は年女です。同い年の友人から年女だけど本厄だ、と聞かされましたがうさぎの跳躍力で厄さえも飛び越えていけると信じています。 そして今年はお店が3周年。支えてくださっている皆様に恩…

素敵なGさん

Gさん、なんて書くとゴキブリのことかと一瞬勘違いしそうだが、お店の常連さんのこと。70代くらいだろうか、アメリカで長年研究をされてきた方。今もバリバリの現役。そしてとてもお茶目でお話が面白い。お野菜を定期購入してくだって…

小さじ

私は今日の今日まで、小さじ1/2のスプーンを小さじ と思い込んで生きてきた。 だから、私の中では世の中の小さじは中さじで、大さじは大さじだった。 本のレシピを厳密に真似て料理する時には、中さじの出番は待てど暮らせど出てこ…

映画の自主上映②

3つ目の理由について。 先に内容を伝えると、”対話” が大切なんだ。という事だった。山田さんが自分とは意見の異なる相手の場所へ取材に行った時の話。 山田さんは、まず相手に向かって自分の主張をせずに…

映画の自主上映①

ひょんなきっかけで知った映画を観たくて観たくてたまらなくなった。 映画は『食の安全を守る人々』そこまでに観たいと思った理由には原村監督のインタビューYoutubeがある。https://www.youtube.com/w…

堆肥から感じること

“たいひとにわ” の活動で、ご自宅で作った堆肥を月に一度回収している。 その時に、堆肥がどのように作られたか、堆肥を見ると分かる。 楽しんで、愛情をかけて取り組んでもらったのか。”ゴミ…

代替○○

エシカル、SDGs、辺りがブームのようになってからヴィーガンを選択する人も増えて、その流れから、ソイミート、謂わゆる代替肉も商品化が進んだ気がする。 その、お肉を食べない選択を、動物たちへの愛から取っている場合、の話だけ…

植物性は安心。の如何② ~界面活性剤について~

今回は界面活性剤について。 そもそも界面活性剤とは、水と油などの混ざり合わない物質の境界面に作用して性質を変化(混ざり合うように)させるもの。その性質を利用して体の汚れや、食器、衣類の汚れを落とすというものが石鹸を筆頭に…

植物性は安心。の如何①

食べ物も肌に触れるものも、なんでも、オーガニック、天然、植物性・・などのキラーワードがあり、もはやそれにより何も考えずに信じ込んでいることが多いように最近思う。 そこで、改めて食べ物に限らずいろいろな物事を仕事とは別に調…

経木について #1

日本では昔から使われている自然素材です。 お店で扱っている経木”Shiki”は、長野県伊那谷で地域の木材を使用したものづくりや森林整備に取り組む株式会社やまとわさんのプロダクト。 経木の材料には伊那谷の3分の1を占めるア…